「Psm GameJam」カテゴリーのアーカイブ

「○○に参加してきました!」系ばかりになっている気がしますが、今週末にPSM GameJam 2013 Winter に参加してきました!

 

関連記事はこちらです:

“PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter”開催、社長チームの実力のほどは!?

 – 30時間でゲームを制作するイベント開催、「社長チーム」も参戦でお手本披露

 – スタートをテーマにどんなゲームが生まれたのか―「PlayStation GameJam 2013 Winter」作品発表が行われた2日目をレポート

 

自分は今回Dチームとして参加し、「Life Born」と言うゲームを開発しました。

デバッグ版ゲームの動画です:

 

今回は無事遊べるゲームが作れて良かったです・・・

少し時間が立ちましたが、Psm GameJam 2013 Summer と言うゲームジャムに参加してきました。

今回のテーマは”WarmApp”です。

“Warm up”と”App”を架けた、テーマだか何だかです(ギャグの解説している気分になったので、ここで止めます)。

 

残念ながら、自分たちのチームは遊べる物を作れませんでした・・・orz

イベント後に取り合えず遊べるように更新したバージョンの動画です:

 

バグ残りまくりですね。

今回ゲームは完成しませんでしたが、色々と学ぶ所もあり、またPsmをちゃんと触る機会が無かったので良い機会でした。

 

一応実装面の簡単な説明をすると、触るのに良い機会と書いておきながら自分のチームはMonoGamesと言うライブラリを使用しました。

MonoGamesはXNAのコードを様々なプラットフォームで使用出来るライブラリで、2D機能は大体そろっています。そのおかげで、個人的には実装自体に苦戦はあまりしませんでした。

 

チームに元企画屋の方が居たので、ゲームのネタを考える時のアイデアだしに初めて聞いた面白いのがあったのですが、それはまた今度で。

 

今回は以上です。