Unity 2018とVisual Studio2017でインテリセンスが起動しなかったり、slnファイルを作れなかった時の対処

Posted: 2018年6月26日 カテゴリー: Unity
タグ:, , , , , ,

えー、はい。一応生きてます。

タイトル通りUnity 2018とVisual Studio2017でインテリセンスが起動しなかったり、slnファイルを作れなかった時に行った対処を忘れた時様にメモ書きしておきます。

問題:

Unity2018を入れた時に2015が上手く動かなかったので、いい機会だから2017をインストールしました(むしろ何故今までしてなかったんだろう・・・?)

2017を入れてみた所、よくあるVisual Studio内でインテリセンスが動かない問題発生!

再起動してみたり、試しにslnファイル消したら何とかならないかなーって適当に試したら.slnファイルを作れなくなりました!

対応:

不便なので原因が何か見てみた所、Visual Studioをちゃんと更新すれば動くんじゃね?っていう単純な所に落ち着きました。

パットググった所、一応15.0だと動かない事が多く、15.5以上なら大体動くらしいです。

~完~

 

Visual Studio更新:

まあ、忘れた時に困るので更新の手順を書いて置きます。

まずVisual Studioを開き

【ツール > 拡張機能と更新プログラム】

を開きます。


そこから出てきた拡張と更新のウィンドウで更新プログラムを左のメニューから選択

これで更新を選択します。

更新する際、筆者の時はVisual Studioインストーラーの更新が必要だった為、それをやります

Visual Studioを開きっぱなしだと実行中だから閉じろと言われるので閉じます(スクショ忘れた)

これで後は放置しておけば良いので、完了したら既にVisual Studioが更新されてます。

一応念の為に確認してみましたVisual Studio内で

【ヘルプ > Microsoft Visual Studioのバージョン情報】

を選択し、バージョンを確認

無事15.0から15.7に更新されてます。

これでUnity起動して、スクリプトを開いた所、インテリセンスを含めちゃんと動きました。

 

以上です。

久々に文章書いた・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中