Unity メモ – HPゲージの作り方

Posted: 2016年5月13日 カテゴリー: プログラミングメモ, Unity, Unity メモ
タグ:, , ,

今回はuGUIを使用してゲージを作る方法を紹介します。

 

まずは、UnityのメニューからGameObject > UI > Slider を選択肢してスライダーを作成してください。

gauge0次にハンドル部分が邪魔なので消します。Sliderオブジェクトの子供にある”Handle Slide Area”のオブジェクトを消してください。

gauge1現状だとゲージの下地と現在値の表示位置がずれているので、調整します。Sliderの子供のFill Areaとその子供のFillのX,Y,Z,Left,Rightの全てが0になるように変更してください。

gauge2ついでに、ゲージの色を変えたい場合はFillの色を変更してください。

最後にゲージの最大値を設定します。SliderオブジェクトのSliderコンポーネントのMax Valueに使用する最大値を設定してください。

gauge3スクリプトから設定したい場合(現在のキャラの最大HPを適応させたい場合など)、slider.maxValueで設定出来ます。

        UnityEngine.UI.Slider slider = GetComponent<UnityEngine.UI.Slider>();
        slider.maxValue = max;

これでゲージが完成しましたので、後は現在値が変わったらSliderクラス内のvalueに現在の値を設定してください。

        UnityEngine.UI.Slider slider = GetComponent<UnityEngine.UI.Slider>();
        slider.value = Mathf.Clamp(current, slider.minValue, slider.maxValue);

currentは現在値で設定する時にSliderに設定されている最低値と最大値に収まる様に設定しています。

以上になります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中