PsmStudio メモ – IDEの表示が無くなる不具合の対処

Posted: 2013年7月30日 カテゴリー: プログラミングメモ, PsmStudio メモ
タグ:, , ,

ネタがある時限定になりますが、PsmStudioに関するメモも始めます! (他同様、自分用が主になりそうですが・・・)

 

今回はPsmStudioのIDE (MonoDevelopの事です)を使用している時に起こる不具合の対処についてメモります。

 

自分がIDEを使用していると、何故か偶にテキストエディターが全部白くなったり、メニュー上の中身が無くなっていたり、といった不具合が起こりました。

正直、不便すぎて極力外部のテキストエディターで作業していたレベルです(自分はVisual Stusio ラブな人です)。

 

この前、ゲームジャムでSCEの人に会う機会があったので聞いてみたところ、なんとUnityをインストールしている事が原因でした!

具体的に言えば、Unityをインストールした際に、GTK#のバージョン2.12.20がインストールされる事でした。PsmStudioはGTK#のバージョン2.12.10が使用されている為、色々と不具合が起こります。

 

簡単な解決策はGTK#をアンインストールして、バージョン2.12.10をインストールするだけです。

ただ、これを行うと今度はUnityのMonoDevelopを使用出来なくなるので、そこは気をつける必要があります。

 

今回は以上です。SCEさんこの不具合何とかしてくれないかなぁ・・・

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中